AGA専門病院での治療と一般病院での治療の違い

「AGA専門クリニックとAGAの治療も行っているクリニックとの違いってあるのかな?」と疑問に持つこともあるでしょう。
どちらが良いのかを知れば、病院を選ぶ際の基準になりますよね。

AGA専門病院と一般病院…AGA治療の差はどのようなものがあるのか、ご紹介します。

AGA専門病院での治療の場合

HARG医療やスカルプケア・ヘッドスパ、メソセラピーを受けられます。
AGAの治療に必要な専門的な機器を用いた治療を受けることができます。
系列の病院があれば、全国各地で同様の治療を受けることができます。

治療薬は以下のものがあります。

●プロペシア
●フィナステリド
●抗炎症剤
●ミノキシジル
●ビタミン類
●サプリメント
●AGA専門病院オリジナル薬

メリット

●プロペシア以外の専門薬を処方してもらえる
●詳しい検査を受けられる
●カウンセリングで髪に対する悩みを相談できる
●カウンセリング無料(なクリニックも多い)
●専門的な治療を受けられる
●公式ホームページ等で情報を得やすく、病院を選び易い
●口コミ等で治療方法・医師の腕・病院の雰囲気等の良し悪しが確認できる

デメリット

●来院頻度高め
●一般病院に比べ高価な場合がある
●病院が近くにない場合、少し不便

一般病院での治療の場合

AGA専門病院のような専門的な治療は受けられません。
治療薬の種類は少なく、詳しい検査なども受けられるところは少ないです。

治療薬は以下のものがあります。
●プロペシア
●フィナステリド

メリット

●来院頻度低め
●AGA専門病院に比べて安価

デメリット

●詳しい検査を受けられない場合が多い
●処方される薬はプロペシア


AGA専門病院と一般的な病院には、このような違いがあります。
どちらもメリット・デメリットがあります。

AGA治療を行うならば、AGA専門病院での治療をオススメします。
AGA専門病院はAGAの治療のことならばまさにプロフェッショナル。
熟練のスタッフや医師による施術を受けられ、サポートも万全で安心です!
キャンペーンなども多く、初回価格も安価に設定されています。家計に優しい!

AGA専門病院は来院頻度や価格面で悩んでしまう方も多いですが、それだけ専門的な知識と技術を持った医師・スタッフによる安心安全な施術を受けることができるのはAGA専門病院です。
AGAに本気で悩んでいる方はAGA専門病院での施術を受けることをお勧めします。